非常持ち出し袋用の袋

非常持ち出し袋商品写真をクリックすると商品の詳細ページに行きます。

よく見かける銀色の非常持ち出し袋。確かに防炎加工がなされており、また、目立つという利点もありますが、必ずこれである必要はありません。むしろ容量が少なく、もろい上、体にうまく添わずに担ぎにくい場合があります。特にストラップが紐状の袋の場合、体に紐が食い込んでしまいます。選ぶなら、写真のようなショルダーベルトタイプのものにしましょう。

大都会などで密集した地域に住んでいるのでなければ、火にまかれる心配が少ないので、非常持ち出し袋としては、むしろハイキング用のデイパックなどが良いでしょう。袋の中身も、自分でそれぞれ揃えた方が、本当に使える必要な物を、セットより安価に用意できる事もあります。セットの場合でも、しっかりと中身を確認しましょう。

非常持ち出し袋は、その保管場所も大切です。生活動線になるべく近いところ、玄関の近くなどが理想的です。もちろん、用途別に必要な物を必要な場所に保管するようにしましょう。

非常持ち出し袋用の袋
防災グッズとしての非常食
防災グッズとしての飲料水、折りたたみ式タンク
防災グッズとしての救急箱
防災グッズとしての現金、その他の貴重品と筆記用具
防災グッズとしての携帯ラジオ
防災グッズとしての懐中電灯
防災グッズとしての衣類、雨具、軍手、靴、めがね
防災グッズとしての寝袋、毛布、エマージェンシーブランケット
防災グッズとしてのナイフ、ライター、ウェットティッシュなど便利小物
防災グッズとしてのテントなどのキャンプ用品
防災グッズとしての乳幼児用品や女性用品、簡易トイレ
車の中にも備えておきたい防災グッズ
防災 防災

Sponsored Links